2010年08月22日

50円の大根!規格外の野菜が大人気

不景気な上に、猛暑の影響でお野菜への影響ははかりしれないようですね。
今までも、道の駅なんかでは、農家さんが直売しているお野菜が激安で
買えたりしますよね。。




野菜高騰で人気高まる「規格外野菜」 ブランド化で販路拡大、野菜スイーツも注目

猛暑の影響で野菜価格の高騰が続く中、曲がったキュウリや傷がついたトマトなど、
一般の野菜よりも割安な「規格外野菜」が注目を集めている。

今年は春先の天候不順や夏場の猛暑により、傷ができたり、
重量や形状が規格外となる野菜が例年以上に発生した。

規格に合わない農作物は加工用や飼料用に回される他、廃棄される場合も多く、
農作物によっては生産量の約4割が規格外になるものもあるという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100821-00000001-sh_mon-bus_all



家では、なんちゃってぬかづけを楽しんでいるので、
お野菜の消費がものすごく早いんです。
規格外でもいいので、安くてたくさん入手できれば消費者としては
ありがたいですね。

規格外のお野菜や地元の野菜を使った野菜スイーツなども
流行しているみたいです。




おいしいのに、形が規格外ってだけで商品にならなかったり、
買い叩かれてしまうというのは、お野菜も農家さんもカワイそうな気がします。


posted by ときどきぷろぐらま。 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。