2010年08月23日

空の上でザリガニ料理を。

子供の頃、池で釣った記憶があります。
でも、その池も今では埋め立てられて、上に家が建っています。

さてザリガニ、北欧では普通に食べられているんだそうです。
見た目は、確かにエビっぽいですけど。
スーパーに、ザリガニが並んでたら、ちょっとひくかもしれませんが。



フィンランド航空は、中国で開催中の上海万博を記念し、
ヘルシンキ発上海行きフライトのビジネスクラスにおいて、
フィンランドの伝統的なザリガニ料理の機内食サービスを提供している。

期間は27日まで。


食べ方がわからない人も大丈夫。
ちゃんとマニュアルもくれるし、客室乗務員もサポートしてくれるそうです。

どんなお料理になってるんでしょうね。
自分で殻をむいて食べるとかになっていると、サポートしてもらわないと
食べられないです。

ちなみに、ビジネスクラスのお客様にだけ提供されるので関係ないか(笑)




posted by ときどきぷろぐらま。 at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。